特殊能力捜査官 ペインキラー・ジェーン

「特殊能力捜査官 ペインキラー・ジェーン」の有益情報をお届け!

ドラマで幸せBlog

国内ドラマや海外ドラマのあらすじや感想、情報などを書いています。ネタバレあり。

スポンサードリンク

2009年09月14日

ペインキラー・ジェーン 22話 終わりの始まり

21話のおさらいはコチラから

22話あらすじ
明日ハンガリーのNICOから、アメリカへ帰国することに
なったメンバーたち。
しかし、2日前からモーガンと連絡が取れなくなっていた。
緊急用のコードを使い、連絡を取ろうとするアンドレ(ロブ・
スチュワート)だったが、部署自体がすでに無くなっていた。
急いで所長に会いに行くアンドレ。
だが、所長はすでに殺されており、主電源は停止され、
セキュリティーも侵害されていた。
危険なニューロを収容している「レッドセクター」が開いてしまった。
「宣戦布告だ」
アンドレは、黒幕がニューロを再び世に放とうとしていると
推察する。
ジェーン(クリスタナ・ローケン)とコナー(ノア・ダンビー)に
司令室に戻るよう言うアンドレ。
コナーはニューロに襲われながらも、なんとか司令室に戻る。
ここでは危険なため、超音波でニューロをはね返すことができる
避難室へ移動したチーム。
ジェーンにもそこへ来るよう指示する。
もうすぐ避難室というところで、背後からニューロが迫ってきた。
ジェーンはダッシュで避難室に逃げ込もうとするが、突然、
ライリー(ショーン・オーエン・ロバーツ)が扉を閉じてしまった。
「早く開けて!」と叫ぶジェーン。
「開けろ!」と命令するアンドレ。
しかし、あることに気付いたライリーは開けなかった。
なんと、ジェーンはニューロたちとグルだったのだ!

以下、感想です。

100倍楽しむ!海外ドラマプレミアム・ガイド

続きを読む
2009年09月07日

ペインキラー・ジェーン 21話 苦渋の決断

20話のおさらいはコチラから

21話あらすじ
アンドレ(ロブ・スチュワート)は、NICOの収容所で
ニューロのサラに呼び止められる。
サラは壁抜けの能力を持っていたが、アンドレにチップを
うたれ、今はもうできない。
しかし、サラはアンドレを恨んでいないという。
そんな折、国家安全保障局の首席事務官が殺害された。
そのニュースを見たサラはパニック状態になり、
「事務官に会った。悪い夢だと思っていたのに」と
アンドレに告げる。
保障局の警備は万全で、出入り口には誰も通った形跡はなかった。
サラのチップにも問題はなく、施設内から出た形跡もなかった。
そんな中、トーマス医師が行方不明に。
ジェーン(クリスタナ・ローケン)たちは、サラが夢で見たという
林へ急行する。
サラの証言通りの場所で、トーマス医師の遺体を発見した。
監視カメラには、サラらしき人物がトーマス医師に銃を
突きつけている様子が映っていた。
しかし、サラにはアリバイがある。
一体どういうことなのか・・・。

以下、感想です。


ペインキラー・ジェーン DVD-BOX1 プレゼント付き☆



続きを読む
2009年08月31日

ペインキラー・ジェーン 20話 野獣の正体

19話のおさらいはコチラから

20話あらすじ
NICOを管理するため、ハンガリーに留まっているアンドレ
ロブ・スチュワート)ら。
近くの町ボルナールのバーに行ったコナー(ノア・ダンビー)は、
常連客から「ボルナールの野獣」の話を聞く。
夜8時から9時の間に野獣が出没し、人や動物を襲うという。
退治に出たものは皆ズタズタにされ、殺された。
外へ出ないよう言われるコナーだが、忠告を無視し出ていく。
常連客の言うとおり、野獣に襲われてしまうコナー。
なんとか逃げ切るも、珍しく怯えていた。
翌日、ジェーン(クリスタナ・ローケン)たちは現場へ行き、
地元の保安官と調査を始める。
8時前、現場のあちこちにセンサーを取り付け、
チームは四方に分かれて野獣を待ち伏せする。
しばらくして、突然、見えない敵に保安官が襲われ、
殺されてしまった。
保安官の死因は、ひどい傷や打撲ではなく、
中枢神経系の停止によるものだった。
現場の足跡から分析した犯人像は、意外なことに女性だった。
この一連の惨劇は4年前に始まり、NICOが移転してきた後
だと分かる。
ニューロと関係があるのか・・・。

以下、感想です。

★プレゼント付★最強にして、セクシー・・・ニュースーパーヒロイン降臨!「三人の騎士P付」20...


続きを読む
2009年08月17日

ペインキラー・ジェーン 19話 残酷な真実

18話のおさらいはコチラから

19話あらすじ
ハンガリーにあるNICOから収容者6人が脱走した。
アンドレ(ロブ・スチュワート)らは調査のため
ハンガリーに急行する。
NICOの所長に挨拶に行ったアンドレは、いきなり所長を
射殺してしまう。
しかし、そのアンドレはニューロのバウムガートナーが
変身したものだった。
その後、本物のアンドレが到着すると、今度は所長に
変身し応対するのだった。
早速、捜査を開始するジェーン(クリスタナ・ローケン)たち
だったが、出入り口はどこも破られておらず、
監視カメラの映像を分析しても、どうやって脱走したか
分からない。
さらなる捜査でNICOの真下にトンネルがあり、3キロ先の
修道院につながっていることが判明する。
しかし、トンネルは200年前から閉鎖されており、さらに
NICOがコンクリートで補強していた。
主任医師のフィリップスが「何もない」と言っていた管理棟が
怪しいと睨んだジェーンは、そこに忍び込む。
そこでジェーンは数人の死体とともに、所長の死体を発見する。
チームに知らせようとするが、何者かに閉じ込められてしまい・・・。

以下、感想です。

【新品】[本] 海外ドラマTHEBEST / ニューズウィーク日本

続きを読む
2009年08月10日

ペインキラー・ジェーン 18話 秘密の113階

17話のおさらいはコチラから

18話あらすじ
2週間の休暇を迎えるチームのメンバーたち。
ライリー(ショーン・オーエン・ロバーツ)が
セキュリティ対策をし、全てのコンピューターの電源を
落とした直後、再び電源が入る。
軟禁中のサイモンが自宅から出たことを知らせるものだった。
急いで探しに行くメンバー。
ジェーン(クリスタナ・ローケン)が墓地で座り込んでいる
サイモンを発見する。
サイモンはジェーンにお礼だと言い真実を見せる。
それはジェーンが初めてボノテック社の潜入捜査をした時の
映像で、ジェーンは気付かないうちに何者かに薬を
打たれていた。
サイモンは「彼らの仲間にされる」と言い残し息を引き取る。
メッセージの意味を解明するため、ボノテック社を調べる
ことにしたジェーン。
ライリーの協力で、ボノテック社には、設計図にはない
秘密の113階があることが判明。
ジェーンはエレベーター技師になりすまし、113階へ潜入する。
そこでジェーンが目にした光景は驚くべきものだった!

以下、感想です。

松下奈緒さんが伝授する海外ドラマの愛し方や
有名人の海外ドラマぞっこんリストなどが載っています

    ↓


続きを読む
2009年08月03日

ペインキラー・ジェーン 17話 リプレイ

16話のおさらいはコチラから

17話あらすじ
ある木曜日の早朝、ジェーン(クリスタナ・ローケン)は
アンドレ(ロブ・スチュワート)からの電話で起こされる。
フィリップというニューロが、訪米中の中国外交官の
暗殺を企てているというのだ。
ニューロがどのような能力を持っているかは不明。
しかし、居場所も突き止めており、現場へ急行することに。
アンドレ、ジェーン、コナー(ノア・ダンビー)は
フィリップが潜伏しているビルに三手に分かれて踏み込む。
階段を使ったジェーンは、途中に仕掛けられていた爆弾に
吹き飛ばされてしまう。
駆けつけたアンドレが、ジェーンは不死身だが今度ばかりは
ダメだと、彼女の死を報告するのだった。
一方、コナーは犯人を追いつめていた。
が、次の瞬間、今朝に逆戻り。
フィリップが、失敗した暗殺をやり直すため、
時間を戻したのだった。
同じ木曜の朝、今度こそ失敗しないよう、ジェーンたちを
妨害する罠を仕掛けるフィリップ。
だが、今度はジェーンに止められてしまう。
再び木曜の朝に時間を戻したフィリップ。
今回は全く違う手を使い、ついに暗殺を成功させる。
目の前で暗殺を目撃したジェーンたちは・・・。

以下、感想です。

土屋晴乃が選ぶ女のドラマラブストーリーbest

続きを読む
2009年07月27日

ペインキラー・ジェーン 16話 リアルな幻想

15話のおさらいはコチラから

16話あらすじ
ジェーン(クリスタナ・ローケン)が帰宅すると
恋人のブライアンがいた。
しかし、彼はジェーンを知らない様子。
妻子もおり、帰らないと警察を呼ぶとジェーンに警告する。
訳が分からないジェーンは本部へ行くが、
設備もメンバーも全て消えていた。
そこへアンドレ(ロブ・スチュワート)から電話があり、
NICOが閉鎖されたこと、コナー(ノア・ダンビー)と
ライリー(ショーン・オーエン・ロバーツ)が殺されたことを
知らされる。
ジェーンも狙われていると言うアンドレ。
電話の向こうでは銃声が響く。
チームの痕跡と真実を残さなければと考えたジェーンは
サイモンに会いに行く。
自分の記憶をサイモンに見せている途中で、
政府の捜査官がやってきて・・・。

以下、感想です。

特殊能力捜査官 ペイントキラー・ジェーン BOX 1

続きを読む
2009年07月21日

ペインキラー・ジェーン 15話 敵は誰だ

14話のおさらいはコチラから

15話あらすじ
透明人間になって銀行を襲おうとしていたニューロを
捕獲したジェーン(クリスタナ・ローケン)たち。
しかし、移送中に車のエンジンが溶け出し、
ニューロが逃亡を図ったため射殺した。
セス(スティーヴン・ロボ)の調べでは、チップは
正常に機能しており、男も標準的なニューロだった。
そんな中、神経を麻痺させるニューロの居場所が分かり、
チームが捕獲に向かう。
しかし、コナー(ノア・ダンビー)、ジェーン、
アンドレ(ロブ・スチュワート)が次々と攻撃を受ける。
情報が漏れたのか? それとも第三者の妨害工作か?
はたまた別のニューロが介入しているのか?
ジェーンは、自分が通っているカウンセラーを疑い、
彼の毛髪を持ち帰る。
DNA検査で、彼はニューロではないと分かるが、
コナーが入手したサンプルで再検査すると・・・

以下、感想です。

(DVD)特殊能力捜査官 ペインキラー・ジェーン DVD BOX 1【DVD5枚組】

続きを読む
2009年07月13日

ペインキラー・ジェーン 14話 純粋なマジシャン

13話のおさらいはコチラから

14話あらすじ
毎年アマチュア向けの入会テストを行っている
「マジック・パレス」。
ライリー(ショーン・オーエン・ロバーツ)がテストを
受けにやってくる。
事前に仕掛けをしないことがルールとなっているテストで、
ハウィは女性を空中浮遊させてみせた。
それを見たライリーは、ハウィがニューロだと考える。
チームに報告するも、負け惜しみだと言われ、
誰も取り合ってくれない。
証拠がほしいライリーは、ハウィを食事に誘い、
DNAを採取しようとして、彼を怒らせてしまう。
謝ろうとハウィの家を訪ねたライリーは、
マジックで彼に消されてしまった!
ライリーがいなくなった事に気づいたチームのメンバー。
セス(スティーヴン・ロボ)の調べで、ハウィがニューロ
だと判明し・・・。

以下、感想です。

【予約】 海外ドラマ THE BEST

続きを読む
2009年07月06日

ペインキラー・ジェーン13話 与えられた力

12話のおさらいはコチラから

13話あらすじ
ニューロと思われる男が宝石店強盗をし逃走を図る。
しかし、コナー(ノア・ダンビー)が捕まえようとした時、
犯人は何者かに狙撃されてしまった。
ニューロなみの力を持っていた犯人だが、
セス(スティーヴン・ロボ)の調べで、
ニューロではないことが判明する。
別の日、公園で会社員がノドを切られて死亡した。
しかし、周囲100mは無人だったことが分かる。
数時間後、被害者の男性と不倫関係にあった女性が
死体で発見された。
コナーとジェーン(クリスタナ・ローケン)は
夫の犯行だと確信し、夫にチップを撃つが効き目がない。
それどころか、透明になって逃げてしまう。
しかし、またもや何者かによって射殺され、
この男もニューロではなかった。

以下、感想です。

(DVD)特殊能力捜査官 ペインキラー・ジェーン DVD BOX 1【DVD5枚組】

続きを読む
2009年06月29日

ペインキラー・ジェーン 12話 理想を追って

11話のおさらいはコチラから

12話あらすじ
青少年の非行や薬物アルコール事件もなく、
犯罪率もゼロの理想郷のような町、フェアオークス。
しかし、この2年で住民4人が失踪していることが判明。
住民はみな、口を揃えて「何も知らない」と言う。
聞き込みに行ったFBI捜査官も謎の失踪をとげる。
町をけなすブログを書いている少年・ダニーの話では、
住民はみな地元のケーブルテレビ局の番組を見ているという。
ジェーン(クリスタナ・ローケン)とコナー
ノア・ダンビー)は、潜入捜査のため夫婦を装い
フェアオークスに住むことに。
住民が見ているという番組を見た二人は、途端に心地良く
なり、家庭的な良き住民になってしまう。
焼き尽くされた車が、失踪したFBI捜査官のものと
分かるが、町のイメージを守るため本部には報告しない。
一方本部では、ニューロが周波数を利用して住民を
マインドコントロールしていることを突き止める。
ある日、火傷をしたジェーンは、痛みでコントロールから
抜け出すが、影響下のコナーは・・・。

以下、感想です。

海外ドラマを100倍楽しめる情報が満載!
【予約】 海外ドラマ THE BEST

続きを読む
2009年06月22日

ペインキラー・ジェーン 11話 積年の恨み

10話のおさらいはコチラから

11話あらすじ
コナー(ノア・ダンビー)の身に次々と災難がふりかかる。
コーヒーメーカーが爆発し火傷。
修理していたバイクが突然動きだし、
足を巻き込まれそうになる。
さらに、ニューロを捕まえ引き上げる際に、
危うく、突然おりてきた倉庫のシャッターの下敷きに
なるところだった。
ジェーン(クリスタナ・ローケン)は、コナーの昔の敵の
仕業ではないかとアンドレ(ロブ・スチュワート)に
話す。
しかし、コナーは過去を話したがらない。
チームにも危険が及ぶ可能性を考え、アンドレは
ライリー(ショーン・オーエン・ロバーツ)に
コナーの過去を調べさせる。
ライリーの調査で、かつてコナーが所属していた
戦術対応班のメンバー5人が、次々と不審な死を
遂げていることが判明。
しかも、全員が足を狙われていた。

以下、感想です。

【レビュー書いたら、メール便送料無料♪】海外セレブ御用達!雑誌でも話題のおしゃれなゴム手...

続きを読む
2009年06月09日

ペインキラー・ジェーン 10話 若さの代償

9話のおさらいはコチラから

10話あらすじ
ファッションショーに出演していた19歳のモデルが、
舞台上で突然死する。
死因は老衰。
同じ様に、若いモデルがあっという間に老化し、
死亡する事件が4件発生する。
ニューロの仕業とふんだアンドレ(ロブ・スチュワート
たちは、ファッションショーに潜入捜査する。
モデルに扮したジェーン(クリスタナ・ローケン)が、
出番の前に鏡を見ると、そこには20歳以上も老けた
自分がうつっていた。
監視カメラをチェックした結果、ニューロと思われる
人物は3人。
それぞれのDNAを採取することにした。
ジェーンはモデルのワンダの家を訪ね、DNAを採取する
機会をうかがうが、逆に薬で眠らされてしまい・・・。

以下、感想です。

【中古】洋画DVD クリスタナ・ローケン T-X(’98米

●プレゼントラッピング付き●Dogeared/ブレスレット/ドギャード angel wings【プレゼント】【...

続きを読む
2009年06月01日

ペインキラー・ジェーン 9話 コナーを救え!

8話のおさらいはコチラから

9話あらすじ
世間を賑わせていた連続放火犯が捕まり、裁判が始まる。
警察官は、現場から逃げる被告を見て、足を撃ち
捕まえたと証言。
しかし、出火原因は不明で、出火元もトイレという
珍しいケースだという。
被告台に立ったのは、なんとコナー(ノア・ダンビー)。
コナーは、複数の現場で目撃されていたことから、
放火と殺人の容疑で逮捕されたのだった。
コナーを救おうと、アンドレ(ロブ・スチュワート)は
上層部にかけあうが、聞いてもらえない。
ニューロの存在を明かすわけにはいかないからだ。
チームは、真犯人を見つけるために捜査を開始する。
裁判では、コナーに不利な証拠が次々と出される。
その証拠の1つは、コナーの弁護士がチームの上層部に
命令され、コナーを陥れるためにでっちあげたものだった。
それを知ったアンドレは・・・。

以下、感想です。

クリスタナ・ローケン セット

続きを読む
2009年05月25日

ペインキラー・ジェーン 8話 仲間

7話のおさらいはコチラから

8話あらすじ
ある晩、ジェーン(クリスタナ・ローケン)は、
ライリー(ショーン・ロバーツ)らと飲みに出かける。
モーリーン(アライナ・カランジ)が、腰にタトゥーを
入れたりと大盛り上がり。
ジェーンは泥酔したライリーをタクシーで送っていった。
翌朝、ジェーンが目を覚ました所はなぜか病院。
手足には拘束具がつけられていた。
わけが分からないジェーン。
バウムガートナー医師に尋ねるも、はぐらかされる。
病室を抜け出したジェーンは、駐車場でセス
スティーブン・ロボ)に会う。
しかし、ジェーンを見たセスは、警備員を呼び、
「ライリーを殺した」とジェーンを責め始めた。
再び病室に戻されたジェーン。
アンドレ(ロブ・スチュワート)やコナー(ノア・
ダンビー)が訪れるも、態度は冷たく、ジェーンに
衝撃の事実を告げるのだった。

以下、感想です。

セクシャリティ(DVD) ◆20%OFF!

続きを読む
2009年05月18日

ペインキラー・ジェーン7話 幻覚

6話のおさらいはコチラから

7話あらすじ
スカイバーでトムという男性とデートをしていた
モーリーン(アライナ・カランジ)。
トムは、ドリンクのお代わりをもらいに席を立つが、
そのまま何のためらいもなくビルから飛び降りて自殺する。
モーリーンは、ニューロの仕業ではないかと疑う。
トムのことを調べてみると、証人保護プログラムを
受けていたことが分かった。
その後、証人保護プログラムの対象者が次々と
不審な死に方をする。
ニューロに幻覚を見せられ、操られたらしい。
証人保護担当のダウニングが怪しいとにらんだチームは、
コナー(ノア・ダンビー)にダウニングのオフィスを
調べさせる。
その最中、本部から緊急連絡が入り、コナーが急いで
戻ると、チームは全滅していた。
呆然とするコナーに敵が襲う。
必死で闘うコナー。
しかしそれは、全てニューロが見せた幻覚だった。

以下、感想です。

新世紀アメリカドラマガイド

続きを読む
2009年05月11日

ペインキラー・ジェーン 6話 究極の愛

5話のおさらいはコチラから

6話あらすじ
近くにある家具を積み上げ、高窓から逃げようとして
窒息死するという事件が発生する。
同様の行動をした人物が数名いることが判明。
助かった被害者は皆、恐ろしい夢を見たと話す。
ジェーン(クリスタナ・ローケン)は、ニューロが
悪夢を見せて起こったのではと推理する。
ライリー(ショーン・O・ロバーツ)は、今回の事件
より前に同じような行動をした精神病棟の患者の情報を
つかむ。
ジェーンらは、医師のルイス(ライアン・ロビンズ)が
怪しいとふみ、尋問をする。
ルイスはずっと悪夢に悩ませれていたことを告白。
悪夢の一部を他人に転送し、苦しみを軽減させていた
ことを白状した。
事件は解決したかのように思われたが、DNA検査で
ルイスはニューロではないことが分かり・・・。

以下、感想です。

ブラッドレイン/クリスタナ・ローケン[DVD]

続きを読む
2009年05月04日

ペインキラー・ジェーン 5話 恐怖の館

4話のおさらいはコチラから

5話の<あらすじ
FBIが証人保護施設として使っていた豪邸で
トラブルが起きる。
そこに保護された人たちが次々と幻覚を見て、
神経衰弱になってしまうのだ。
しかし、屋敷を出ると回復するため、
FBIが非難されていた。
それを聞いたアンドレ(ロブ・スチュワート)たちは、
ニューロを疑う。
捜査のため、その屋敷に泊まり込むことにした。
そこで、アンドレやジェーン(クリスタナ・ローケン)も
恐ろしい幻覚を見る。
そんな中、ライリー(ショーン・O・ロバーツ)は
侵入者を発見。
アナ・ロブソンというその女性は、夫がFBIに
この屋敷で尋問されて以来、出てきていないと言う。
彼は、感情を他人に伝える能力があったとも・・・。

以下、感想です。


ペインキラー・ジェーン 洋画DVD

続きを読む
2009年04月27日

ペインキラー・ジェーン 4話 哀しき予言者

3話のおさらいはコチラから

4話の<あらすじ
偶然入った店のトイレで、自分宛ての封筒を見つけた
ジェーン(クリスタナ・ローケン)。
中にはDVDが入っていた。
未来が見えるという男が、3日後に、チームの3人が
自分を捕まえようとして殉職する。
その時、自分もジェーンに撃たれて死ぬ。
だから、自分を追うなという内容だった。
その後、惨事の予言を聞いたジェーンらは、
その惨事の阻止に失敗してしまう。
だが、ニューロの予言は本物だと確信する。
ジェーンはチームのメンバーの命を救おうと、ニューロが
捕まらないように、本部のコンピューターシステムを
壊し、姿を消すのだが・・・。

以下、感想です。


セクシャリティ/クリスタナ・ローケン

続きを読む
2009年04月20日

ペインキラー・ジェーン 3話 記憶のかけら

2話のおさらいはコチラから

3話の<あらすじ
列車の運転手が、突然運転方法を忘れてしまい、
限界速度を越え、列車は脱線。
2人が死亡する謎の事故が起こる。
運転手はベテランだったため、ニューロの仕業では
ないかと疑うジェーンクリスタナ・ローケン)たち。
さらに、チームのメンバー・ライリーが尊敬する
天才プログラマーが、部分的な記憶喪失になっていた。
また、神経筋の分野が専門の医師も記憶喪失に。
2人とも専門的な記憶だけ失っていた。
ある日、薬局からヘモグロビン促進剤が盗まれる事件を
知ったライリーは、単身調査に乗り出す。
そこで何者かに襲われ、記憶を全て消されてしまう。
プログラマーのライリーが働けないため、
セキュリティーが万全ではなくなってしまった。
その結果、本部にサイモンと名乗るニューロが
侵入して・・・。

以下、感想です。

本当に面白い海外ドラマ完全ガイド
【送料無料選択可!】クリスタナ・ローケン セット [初回限定生産] / 洋画



続きを読む
2009年04月14日

ペインキラー・ジェーン 2話 おもちゃの兵隊

1話のおさらいはコチラから

2話の<あらすじ
陸軍兵器庫への強盗が3件発生。
いずれも軍需品を狙ったものだった。
警備兵がすぐに発砲し、射殺された・・・が、
現場に遺体はなく、一滴の血も流れていなかった。
その後、建設会社で設計図が盗まれる。
落成式に大統領が出席する予定のビルのものだった。
これらのことから、ニューロが大統領暗殺を企てて
いると推測。
ジェーンクリスタナ・ローケン)たちのチームが
それを阻止するため、秘密裏に任務につく。
その後も軍の車両センターが襲われる事件が発生。
犯人は射殺され、遺体はFBIが確保するが、
ジェーンたちが奪い、本部へ移送する。
検死の結果、犯人は5週間も前に死亡しており、
他にも若い男性の死体が墓地から消えていたことが
判明。
墓から抜け出した死体が、スポーツ用具の倉庫に
忍び込もうとしていたことから、
ジェーンは、ニューロの大統領暗殺計画に疑問を抱く。
アンドレの指示に逆らい、1人でニューロを追い始めた
ジェーンは・・・。

以下、感想です。

ブラッドレイン/クリスタナ・ローケン(DVD)

続きを読む
2009年04月07日

ペインキラー・ジェーン 1話 秘められた力

主人公が初回で死んじゃった・・・かと思いました。

1話の<あらすじ
麻薬取締局(DEA)の捜査官ジェーン・バスコは、
同僚モーリーンと潜入捜査中に、特殊能力者と遭遇。
その乱闘中にアンドレ・マクブライドと出会う。
ジェーンはアンドレのチームにスカウトされるが断る。
しかし好奇心からアンドレを尾行し、本部を突き止めた。
秘密を知ったジェーンは、仕方なくチームに入ることに。
アンドレは政府の要請で秘密チームを結成し、ニューロ
と呼ばれる特殊能力者を追っていた。
ジェーンは早速、スティーブと2人で大手製薬会社へ
潜入捜査を命じられる。
捜査中、スティーブはニューロに操られ、ジェーンを
攻撃し始める。
2人ともビルの46階から窓を突き破り転落。
地面に叩きつけられ死亡した。 
と誰もが思ったが・・・。

以下、感想です。

ペインキラー・ジェーン 映画版DVD

続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。