月の恋人 最終話 ラストメッセージ

「月の恋人 最終話 ラストメッセージ」の有益情報をお届け!

ドラマで幸せBlog

国内ドラマや海外ドラマのあらすじや感想、情報などを書いています。ネタバレあり。

スポンサードリンク

2010年07月08日

月の恋人 最終話 ラストメッセージ

家具が好きなのは 木が好きだから

蓮介(木村拓哉)はそれを思い出し、
いろんな木を見て回りましたね。

そして帰って来た場所は真絵美(篠原涼子)の所でした。

だけど蓮介のことを想い、結局は追い出してしまいました。
真絵美らしい選択でしたね。

追い出された蓮介は柚月(北川景子)の家の別荘を
借りて、家具作りに没頭。

柚月の匿名の書き込みのおかげで、町営ホールの仕事が
舞い込んでくるのですが、蓮介は躊躇してしまいました。

人と繋がることになるから。

でも引き受けました。
真絵美にも助けを求めて。
継男(濱田岳)とリナ(満島ひかり)の名前を覚えながら。
柚月も一緒に。

レゴリスとのコンペになった町営ホールのインテリアデザイン。
蓮介が提案したのは・・・

blogramランキング参加中!

柚月(北川景子)着用アイテム

人と人とが繋がれるイスでしたね。

結果は負けてしまったけど、あの町にふさわしい、
あたたかかみのあるモノだったなぁと思いました。

あの繋がるイス、ほしいなぁ〜。
素敵でしたよね。

原点に帰れたから大切なものに気が付けたし、
あんなに素敵なものが作れたんでしょうね。

風見(松田翔太)も、もう孤独じゃありませんね。
雉畑さん(渡辺いっけい)と良いコンビで、
楽しそうに働いてました。
レゴリスは安泰かな。

そして、気になる恋の行方は、私の理想となりました。

私だけは味方でいてあげる。妹になってあげる。と言って
蓮介を諦めた柚月。

思い切って、気持ちをぶつけた真絵美。

泣きながら別れを告げたシュウメイ。

どのシーンも切なくて、見入ってしまいました。
3人ともホントに魅力的な女性でしたね。
好きな人の幸せを想い、泣きながら身を引くなんて、
簡単じゃないですよね。

本当に蓮介のコトが好きだったんですね。

蓮介が選んだのは真絵美でした。
私はこの2人がイチバンお似合いだと
ずっと思っていました。

ラストシーンもすごく良かったです。
二宮から真絵美に変わった呼び方。
キレイな景色の中をオープンカーで風をあびて走ってる。
真昼の月が2人を見守ってて・・・。

気が付けばそこにある月。
気が付けば、いつも傍にいてくれた真絵美。

私には満足な終わり方でしたが、
あなたはどうでしたか?

見終わった後、思わずコインを4枚取り出して、
ハートを書いてみちゃいました。

雨が降るとイヤだな〜って感じる人も多いと思いますが、
それは恋を運んできてくれる Love Rain かもしれませんよ。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

リナ(満島ひかり)着用アイテム


posted at 18:08
カテゴリー:月の恋人〜Moon Lovers〜
エントリー:月の恋人 最終話 ラストメッセージ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。