素直になれなくて 最終話 未来へ。

「素直になれなくて 最終話 未来へ。」の有益情報をお届け!

ドラマで幸せBlog

国内ドラマや海外ドラマのあらすじや感想、情報などを書いています。ネタバレあり。

スポンサードリンク

2010年06月27日

素直になれなくて 最終話 未来へ。

ナカジ(瑛太)の「行くな!ハル!」に
意外とあっさり「ごめん」だったなぁ〜。
ホントに意外だった。
でも、ハル(上野樹里)はやっぱり行かなかったね。

ドクター(ジェジュン)は良い人だ。
ハルが幸せじゃないと自分も幸せじゃないって。
ハルの夢も尊重して応援してくれたね。

編集長(渡辺えり)も、実はリンダ(玉山鉄二)に
本気だっただけだった。
やり方はスゴク悪かったけど、恋をしていただけだった。
そして、自分を責めていたね。

ナカジのお父さん(吉川晃司)も、最初はナカジから
お金をもらってダラダラ暮らしてて、
ハルのお母さん(風吹ジュン)と不倫しててどうしようもないナ
って思ってた。
でも、自分がもう長くは生きられないと悟って
生涯でイチバン大好きな人に会いに来ただけだった。
ナカジからのお金も全部渡して、イラクへ送り出したね。

みんなイイ人じゃん。

あれからナカジのお父さんは・・・

blogramランキング参加中!

ハル(上野樹里)着用 ロングジレ


どうなったんだろうか?
ハルのお母さんにはイラクへ行くと言ったけど、ウソだよね。
そう言わないと、ハルママが納得しないからだよね。
格好良すぎるぞ!

格好良いといえば、スナナレメンバー。
最後はみんなイイ顔してたね。

人って、1年であんなに成長できるのかって思った。
ハルは夢を叶えた。
ドクターは頼もしくなった。
ナカジはきっと戦場でもまれて逞しくなったんだろう。
ピーち(関めぐみ)は弱虫から卒業した。
ピーちが腕からバンダナ?をはずして、投げ捨てるシーンは
すごく印象的だった。
リンダがケータイに遺したメッセージは、
ずっとみんなの心の中にあって、
みんなにパワーを与えていたんだろうナ。
きっとこれからも。

リンダがエモにいないのが、ちょっと皮肉だなと思った。
雑誌の企画でツイッターを始めたのにね。
最初は潜入取材だったのにね。

そんな顔も知らなかったツイッター仲間が、
こんなにも絆を深めるなんて。

ところで、ナカジとハルのこれからはどうなると思いますか?
恋人関係に発展するのかなぁ?
それとも親友として付き合っていくのかナ?

スペシャルとかあればイイな〜。

この「素直になれなくて」でイチバン好きだったシーンは、
毎回同じだった。

ドクターとミンハちゃん(木南晴夏)のシーン。
あの兄妹のやり取りは、見ててホッコリしたよ。
また見たいナ。

プレゼントプレゼント情報
ドラマ「素直になれなくて」のDVD-BOXと
ノベライズ本が抽選であたります
応募方法
モバイル メニュー→TV→フジテレビ→素直になれなくて
締め切りは7月1日(木)です

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

ミンハちゃん(木南晴夏)着用アイテム

エモでサッカーゲームしてたね


posted at 17:53
カテゴリー:素直になれなくて
エントリー:素直になれなくて 最終話 未来へ。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。