ブラザーズ&シスターズ3 #57 苦しい選択

「ブラザーズ&シスターズ3 #57 苦しい選択」の有益情報をお届け!

ドラマで幸せBlog

国内ドラマや海外ドラマのあらすじや感想、情報などを書いています。ネタバレあり。

スポンサードリンク

2010年02月22日

ブラザーズ&シスターズ3 #57 苦しい選択

56話のおさらいはコチラから

57話あらすじ
ライアンと家族を会わせようと食事会を計画したノラ。
しかし、子供たちは何かと理由をつけ断ってくるのだった。
それもそのはず、その頃トミーは裁判所にいたのだ。
ホリーが横領の件でトミーを告発したからだ。
サラ、ケヴィン、ジュリアが見守る中、トミーはとりあえず
保釈となった。
しかし、何も聞かされていなかったジュリアは激怒し、
トミーに家に帰って来るなと言う。
その頃、ロバートは退院し、自宅に戻っていた。
子供たちに事実を話そうとせず、弱みを見せようとしないのだった。
一方、トミーの件を何も知らないノラは、ライアンを連れて
オーハイ食品へ。
レベッカがうまく対応するが、帰り際、ノラが突然
ディナーを開くと言い出した。
ソールに強制招集させ、キティとロバートを除くウォーカー家が
集合した。
トミーの件で険悪なムードが漂う中、なんとかディナーを
乗りきろうとするみんな。
しかし、偶然にもライアンがトミーの横領の話を耳にし、
ノラに話してしまう。
トミーを問い詰めるノラは・・・。

以下、感想です。

☆抽選でプリズン・ブレイク特製Tシャツが当たる!プリズン・ブレイク ファイナル・シーズン DV...

ライアンは、スゴイ場面を目撃してしまいましたね。
本当は、すごく仲が良い、イイ家族なんだよーって
言いたくなりました。
楽しくワチャワチャしてるウォーカー家を見せてあげたいです。

それでもやっぱり絆が深いウォーカー家。
トミーが刑務所に行かなくてもイイように、サラもソールも
ケヴィンも必死で考えてましたね。
ジャスティンも、レベッカに頼んでました。
この件では中立でいようと話しあったばかりなのに。

そしてやっぱり対立してしまって別れることに。
残念です。

その代わりと言ってはなんですが、ライアンとレベッカが
いい感じだな〜と思いました。
優しかったですよね、ライアン。
ジャスティンが嫉妬してしまったのも分かります。

レベッカのことを想って、告発を取り下げてくれるかも・・・
なんて甘い期待をしたのも束の間。
娘のことを気にしなくても良くなったホリー。
トミーは刑務所行きになっちゃうのかなぁ?
ジュリアも怒ったままだし。
トミー・・・。

ノラも相当ショックだったでしょうね。
ソールが何カ月も前から知ってたのに、自分は知らなくて。

そんなノラを慰めたのはライアン。
溶け込めそう。支え合えるかも。って言ってくれましたね。

さて、ウォーカー家とライアン、仲良くなれるんでしょうか?

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村

海外ドラマに出てきそう
【メール便OK!】洗い物に、お掃除に♪楽しく家事ができるゴム手袋です。キッチングローブ

【エントリーでポイント10倍】株式会社セルオート GPSレーダー探知機CTU-24JC海外ドラマ 24(ト...



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。