ブラザーズ&シスターズ3 #51 姉と妹

「ブラザーズ&シスターズ3 #51 姉と妹」の有益情報をお届け!

ドラマで幸せBlog

国内ドラマや海外ドラマのあらすじや感想、情報などを書いています。ネタバレあり。

スポンサードリンク

2010年01月12日

ブラザーズ&シスターズ3 #51 姉と妹

50話のおさらいはコチラから

51話あらすじ
キティの書いた本がついに出版された。
宣伝活動のためテレビに出演したりと忙しいキティ。
サイン会も控えている。
サラもまた大忙し。
9日後に投資家たちが集まるITショーの準備に大わらわ。
失敗すればグリーントピアは開業前に潰れてしまうというのに、
問題は山積みだった。
サラが苦境に立たされ、資金が必要だと知ったノラは、
キティに12万ドル融資するよう頼む。
嫌々ながらサラのところへ行ったキティ。
12万ドルの小切手を渡そうとするが、プライドの高いサラは
頑として受け取らない。
結局、ケンカ別れしてしまうのだった。
その頃、ロジャーからの設計プランを待ちわびていたノラの
もとに、模型が届く。
しかし、ノラの理想とはかけ離れたものだった。
そんな中、キティのサイン会が開かれるが、
ウォーカー家から出席したのはノラだけだった。
落ち込むキティには心配事がもう1つ。
ロバートが知事選に出ようとしているのではないかという
ことだ。
ケヴィンに探りを入れさせるキティだった。
一方、ホリーを追い出したいトミーは、ある計画を思いつく。

以下、感想です。

2009年本当に面白かった海外ドラマランキングものってます!
この映画がすごい ! 2010年 02月号 [雑誌]


トミーの案はソールに却下されちゃいましたね。
でも、違法すれすれなので良かったのかも。
けど、トミーは上手にレベッカを動かしました。
レベッカがやろうとしていることは大丈夫なんでしょうか?
それとも、違法となればレベッカともどもホリーを
追い出そうという考え?!
逆に追い出されなければイイですけど・・・。
オーハイ食品、いろんな意味で心配ですね。

サラも心配です。
グリーントピアのために家を第二抵当に入れてしまいました。
キティとの激しいケンカは仲直りできましたが、
会社は上手くいくのでしょうか?
そもそも12万ドルをパッと貸せるキティがスゴイですよね。
ロバートにも相談せずに動かせる自分のお金ってことですよね。
キティって30代? それでそんなに・・・。
すごいわ〜。

自宅を抵当に入れる決意をさせたのがウィリアムパパの言葉。
「リスクを冒せ」「ためらうな」「自分に賭けろ」
トミーにあんな計画を実行させたのもそうですよね。
この二人は、パパの影響を大きく受けたみたいですね。
めちゃめちゃタフだなと思います。

ノラも負けてませんでしたね。
模型を叩き壊したトコは、気分爽快でした!
依頼主を教育しろとか、バカにしたような言い方のロジャーに
ムッとしていたので、スッキリしました!
でも、結局、やり直したロジャーの設計が素晴らしくて、
ノラが大喜び! 良かった、良かった。

さて、ケヴィンはどうするんでしょうか?
最初こそ嘘をつきましたが、表情は苦しそうで。
キティに黙っておくべきか、話すべきか。
難しい問題ですね。
いずれ話すことになるわけで、早く言っといた方が
イイかも・・・と思うんですが。
みなさんどう思いますか?

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村

ワーナー・ホーム・ビデオ【海外ドラマセール】 恋するマンハッタン <ファースト・シーズン>...

「願いが叶う魔法のアクセサリー」として大人気
アメリカのTV「The OC」でミーシャ・バートンが身に付けて登場し大ブレイク!LAのセレブ達から...



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。