「ブラザーズ&シスターズ2」36話 ノラの大決心

「「ブラザーズ&シスターズ2」36話 ノラの大決心」の有益情報をお届け!

ドラマで幸せBlog

国内ドラマや海外ドラマのあらすじや感想、情報などを書いています。ネタバレあり。

スポンサードリンク

2009年02月12日

「ブラザーズ&シスターズ2」36話 ノラの大決心

35話のおさらいはコチラからどうぞ

5000キロも離れるとなると、大決心ですよね。

36話の<あらすじ
ロバートはスーパーチューズデーに敗れ、選挙戦から
退くことになった。
3ヵ月後、アイザックがワシントンに帰ることを
ネットで知ったノラは怒りを隠せない。
そんなノラにアイザックは一緒に来て欲しいと言う。
それを知った姉弟たちは、ノラとアイザックの
ディナーに次々と乱入。
そこでノラは、ワシントンに行くと宣言する。
その頃、サラは、ばく大な資金の投入が必要となる
事業拡大に躊躇していた。
迷った末、断ることにしたサラだが、グラハムとの
関係を気にしていた。
そんなある日、レベッカの誕生日パーティーが
開かれる。
主役そっちのけで、ワシントン行きのことで
怒鳴り合いになるノラと子供たち。
レベッカはデヴィッドからもらったプレゼントの
ことで、父親かもしれないという思いを強くし、
DNA鑑定をしてもらうことに。
上院議員では物足りなさを感じていたロバートに、
彼に勝利したテイラー陣営から電話があり、
会う約束をするのだった。

以下、感想です。



結局、ノラは断ってしまいましたね。
子供たちはみんな、キティのように「行かないで」
って言いたかったんでしょうね。
ケヴィンなんか、涙ぐんでましたもんね。

ノラがいなくなったら、凄く淋しいけど、ちょっと
行ってみるのも悪くなかったかも。
それで、お互いにやっぱり必要だってわかって、
何ヶ月かして戻ってくる・・・。
なんていうのも見たかったかなと思います。
ノラがいない間のドタバタや、子供たちがいない
アイザックとの平和すぎる生活とか。

レベッカは、ついに決心しましたね。
どっちが本当の父親なんでしょう?
レベッカにとっては、どっちが父親の方が
幸せなんでしょう?

それにしても、確信がないのに、ウィリアムを父親に
したホリー。
まさか、財産目当てじゃないですよね?
デヴィッドが父親だったら、また大騒動になりそう
です。
でも、ジャスティンとの関係が変わってくるかも。
なんとなく、あの2人はイイ感じなので、兄妹じゃ
なかったら・・・って考えちゃいます。

ロバートは、キティの言うように、副大統領を
打診されるのでしょうか。
せっかく子供を作ろうとしていたのに、
また忙しくなりそうですね。

かわいい今回の幸せシーンかわいい
ノラとホリーがレベッカの誕生日ケーキを一緒に
作るシーン。
いろいろあった二人が仲良く共同作業してました。

ランキングに参加しています。
よかったら、応援クリックお願いします。
    ↓
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

アイザック役・ダニー・グローヴァー出演作品



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。